「無駄がいっぱい」、でも、「得した気」になれる毎月分配型。

毎月分配型

毎月分配型投資信託を選ぶには、注意が必要です。
 
 毎月受け取る目的のない方が選択した場合には、デメリットもあります。
 (金融機関は、誰にでも毎月分配型投資信託をすすめます。)
 
 ◎利用価値のある方
  運用を行いながら、少しずつ取り崩して使っていきたい方に最適な投資信託です。
  具体的には、毎月の生活費や旅行などの余暇に使用することを目的に、計画的に
  取り崩していきたい方に向いている商品です。
  また、給与のように毎月、口座に入金されますので、手間もなくとても便利です。

 ◎利用価値のない方
  毎月分配金を受け取る目的がない方、とくに毎月分配後に再投資を行うのは、見直しが
  必要です。
  「毎月口座への入金があり、殖えていく気がしていい。」という方も、少なくありませんが、
  まさに、「殖えていく気がするだけ」です。

  毎月受け取る目的がない方は、
  ・毎月の分配時に無駄な税金を知らずに払っています。
  ・税引き後再投資は、複利パワーを妨げます
  ・信託報酬が高い。

  簡単に比較しました。
  ★平均収益率5% 手数料は同一と過程した場合

毎月分配型比較表