ご相談サービス

確定拠出年金制度導入の流れ

お問い合わせから導入サービスのご提供までの流れをご説明させて頂きます。




STEP1《お問い合わせ》まずはお電話、メールでお問い合わせください。

基本的な事も含めて、どんな小さなご質問にも丁寧にわかりやすくお答え致しますので、お気軽にご相談ください。実際の制度導入まで数ヶ月かかりますので、制度導入をご検討されている場合はお早めのご相談をおすすめ致します。

《 導入のご相談の際に、以下の内容をお伺いさせて頂きます 》
・会社名、及び概要、厚生年金の事業者であること
・役員、社員の人数及び年齢
・他の企業年金
・退職金制度の有無
・就業規則類の有無及び作成、更新時期

STEP2《ご面談》担当が貴社に伺い、ご面談をさせて頂きます。

制度の導入にあたり、基本的な事から制度導入のメリット及びデメリット、必要なコストや導入スケジュールのご提案、実際の導入事例等をわかりやすくご説明させて頂きます。ご不明な点等もご納得頂けるまでご確認頂けますので、ご安心ください。必要に応じて貴社の顧問社労士・顧問会計士等もご同席頂けます。

STEP3《ご契約》制度導入の意志決定後、ご契約となります

導入にあたり、はじめに社員への説明会を行い、同意を得る必要があります。社員の同意が得られましたらご契約手続きに進みます。
必要書類にご調印頂きまして、初期費用をお振込み頂きます。ご入金確認後、導入手続きを進めてまいります。
※導入まで数ヶ月かかります。

◎ご準備頂く書類など(就業規則類、社会保険の領収済書、履歴事項全部証明書)

STEP4《導入》厚生労働省への申請→厚生労働大臣の承認後、導入となります。

導入手続きは以下のように進みます。

①就業規則類の整備、申請書類の作成を行います。
②厚生労働省への申請→厚生労働大臣の承認後、導入
③社員への投資教育研修、加入者の募集スタート※制度開始までの数ヶ月間で行います。

STEP5《制度開始》確定拠出年金制度が開始になります。

制度開始後は、毎年新入社員への研修、社員への継続的な投資教育が必要になります。その他、事務取次、退職者のフォロー等の手続きが随時発生します。

弊社では金融に精通したIFAの圧倒的な経験に基づいた、質の高い投資教育のご提供が可能です。
制度開始後も弊社が引き続きサポートさせて頂きますのでご安心ください。

※IFAとは、独立・中立的な立場から資産管理のアドバイスをおこなう金融の専門家で、証券取引など資産形成に精通しているアドバイザーです。

お客様は全国に! 個別相談