企業型年金規約に定めることにより役員を加入対象から除外することは可能です。